昭和50年生まれのおっさんが思ったこと感じたこと

昭和50年生まれのおっさんがニュースやテレビなどを見て思ったこと感じたこと

プロレス

G1USAを新日本ワールドで観た感想MVPはジェイ

昨日朝の9時からG1USAを新日本ワールドで観ました。 個人的なMVPはジェイ・ホワイト。 すごく心配になったのは高橋ヒロムVSドラゴン・リーの試合の終わり方。 第4試合 後藤洋央紀VSジェフコブ 第6試合 オスプレイ&オカダVS内藤&BUSHI 第7試合 高橋ヒロムVS…

ごごナマに棚橋弘至と真壁刀義が出ていて観た感想

録画していた棚橋弘至と真壁刀義が出ているごごナマを観ました。 www4.nhk.or.jp 老若男女が憧れる超人たち というフレーズで紹介されていました。確かに憧れます。番組ではお二人とも女子力が高いということで様々な企画などが放送されていました。放送して…

ドキュメンタリーTheREALリックフレアーを観た感想

昨日はスカパー関連が無料開放していたので「ドキュメンタリー ~The REAL~ リック・フレアー “Nature Boy”と呼ばれた男の生き様」を観ました。 リック・フレアーといえば新日派で40すぎの私としては一番印象的だったのは猪木との戦った北朝鮮の試合です。 …

雑誌ターザンに棚橋弘至のインタビューが載ってた

この時期のターザンといえば腹筋特集やダイエットなどが中心ですが珍しくスポーツ選手や有名人のインタビューが中心になっていました。プロレスファンの私としては気になったのが棚橋の記事です。どのようなことが書いてあるのか非常に興味があります。 読ん…

イッテンモノに飯伏幸太が出ていた再放送だけど

深夜のイッテンモノという千鳥とか三四郎、サンドウィッチマン、スーパーマラドーナが出ている番組に飯伏幸太が出ていました。関西在住なんで再放送だと思います。 リング外で 人形 チーズ 苦手なところ 登場した飯伏幸太はカミゴェのTシャツを着て登場。Tシ…

有田Pおもてなすに蝶野正洋が出演していたので見た感想

蝶野正洋選手(以下敬称略)といえば昭和50年生まれの私にとってはnWoやTEAM2000、闘魂三銃士のイメージが強く、ちょうど青春時代にハマった人物のひとりです。今は大晦日にビンタをする人のイメージが強いかもしれませんが... その蝶野をテレビで大晦日以外…

スーパー・ストロング・マシン引退興行を見た感想とG1注目試合

週間プレイボーイのインタビューなどをみてあぁ引退するんだなぁ...でも引退興行がある選手って限られているので改めて偉大さを実感しました。 この日の試合や出来事で気になったのはG1のカード発表でしょうか。試合順は発表されていませんが武道館の組み合…

2018年6月17日後楽園新日本プロレスワールドで見ました

昨日は日曜日でそういえば久しぶりに新日本プロレスの試合がある!と思い出し試合開始時間にはタブレットの前に。今日から3連戦あるな~なんてニヤつきながら見ていました。 第一試合は熱いバチバチな戦いで良かったです。辻は髪の毛が伸びていました。解説…

週刊プロレス6/27号の感想

6/9に大阪城ホールにて新日本プロレスの大きな大会がありました。私用で生観戦できず残念な思いをしました。特に内藤VSジェリコが決まったときはあ~あって思いました。あとで新日本プロレスワールドで見て行きたかった...という気持ちがまた大きくなりまし…

週刊プレイボーイにスーパー・ストロング・マシンのインタビュー

週刊プレイボーイを読んでいるとスーパー・ストロング・マシンの引退インタビューが掲載されていました。スーパー・ストロング・マシンといえば子供心にあのマスクとでかい体で強かったイメージが強いです。子供だったんで正体はわからずあとあと知るわけで…

週刊プロレス6/20表紙は高橋ヒロム

壊れる前のトロフィーと笑顔の高橋ヒロムが表紙の週プロ最新号。大阪城ホールの大会では大サイン会とかあるのかな~なんて思いつつ読みました。 試合は新日本ワールドで観戦しました。 www.ossanzakki1975.biz 写真で振り返るとますます命を削る戦いだったん…

6月4日BEST OF THE SUPER Jr.25を観た感想

新日本プロレスワールドで昨日に引き続きタブレットで観戦しました。もうすぐ大阪城ホールの大会なんだなぁなんて思いながら。 気になった試合は 第4試合 ヘナーレ☓棚橋弘至 VS マーティ・スカル 高橋裕二郎○ 大阪城ホールの大会、ドミニオンでは試合が組ま…

6月3日BEST OF THE SUPER Jr.25を観た感想

決勝戦進出者が決まるこの日の大会。サイン会は柴田&デスペという豪華な人選です。東京が近かったなぁなんてよく思います。自分はもっと稼げ!ってことですな... この日も新日本プロレスワールドで観ました。ちょうどお腹が空いていたのでご飯を食べながら.…

週刊プロレスで紫雷イオが表紙だったんで

週刊プロレスで紫雷イオが表紙だったんで気になったので買いました。前から知っていた女子プロレスラーで、めちゃイケですごい動きに感動しました。ついでに言うと週刊プレイボーイでのグラビアがインパクトありました。見事なプリケツでした。 そんな話は別…

5月22日BEST OF THE SUPER Jr.25はデスペにしびれた

新日本プロレスワールドでBEST OF THE SUPER Jr.25の後楽園ホール大会をTV観戦(正確にはタブレット観戦)しました。高橋ヒロムとデスペラードのツイッターでのやりとりをみて楽しみにしていました。後楽園ではデスペラードのマスクが販売されたそうですが早…

5月19日BEST OF THE SUPER Jr.25の観戦感想

昨日も新日本プロレスワールドでBEST OF THE SUPER Jr.25の後楽園ホール大会を観戦しました。2日連続であるのはプロレスファンにとっては嬉しいです。 https://youtu.be/4bcRvt6BIek 試合開始前に成田選手が脳震盪のため欠場のアナウンスがありました。ぜひ…

5.18ベストオブザスーパージュニア25後楽園ホール観戦感想

https://youtu.be/7uw_ShKEqqw 新日本プロレスワールドで昨夜、ベストオブザスーパージュニア25を観ました。 気になった試合は 第2試合 岡倫之☓、ドラゴンリーVS YOSHI-HASHI○、SHO SHOのコスチュームが変わっていました。後にでてくるYOHも変わっていました…

BEST OF THE SUPER Jr.25の記者会見を観た感想

https://youtu.be/Ti1_5ODTzC0 いよいよ明日から始まる第25回ベストオブスーパージュニアの記者会見が行われました。この新日本プロレスの記者会見は選手それぞれの個性が爆発していて面白い(いい意味で)ので楽しみにしています。別名笑ってはいけない記者…

週刊プロレス(5/30)にはオカダやKUSHIDAのインタビューが

表紙はドラゲーの新体制ってことでYAMATOです。新会社へ移行ということで最初聞いたときはびっくりしましたが、これからの展開が気になります。ツイッターを始めている選手もいますし。 個人的に良かった記事はオカダのインタビューです。V12について、棚…

セントラル・インテリジェンスを吹き替えで見た感想です

予告動画 https://youtu.be/InjJoupq1lc あらすじ 高校時代リア充だったカルヴィン・ジョイナー(ケヴィン・ハート)。デブでいじめられっ子だったボブ・ストーン / ロビー・ウィアディクト (ドウェイン・ジョンソン)。カルヴィンがスピーチしているときに…

週刊プレイボーイのココイチ特集に棚橋弘至が出てた

週刊プレイボーイを何気なくパラパラ見ていたらココイチの特集があったんでおぉっと思い、見ていると棚橋弘至が出ていてびっくりしました。そう言えば棚橋は自身のツイッターでココイチで1kgのライスのカレーを食べたことをつぶやいていたのでタイムリー…

週刊プロレス(5/23)内藤がジェリコに襲われたときの心境や

週刊プロレスの感想です。 表紙は棚橋とオカダです。オカダが棚橋の髪を掴んでいるところのカットです。 この前のレスリングどんたくの記事が巻頭から中心になっています。棚橋のハイフライフローとオカダのドロップキックが交錯している写真は良いですね~…

棚橋弘至はDOMINION 6.9大阪城ホールにでるの?

5月4日IWGPヘビー級選手権試合でオカダ・カズチカに負けてしまった棚橋弘至。 試合後のコメントで俺は諦めてないからとのコメントがありました。しかしオカダは大阪城ホールでの大会はケニーオメガとの時間無制限3本勝負を行う模様です。 NEVER無差別級選手…

5月4日レスリングどんたくでジェリコの乱入にびっくり

5月4日レスリング2018が福岡で開催されました。私は新日本プロレスワールドで観戦しました。 インパクトがあったのは第6試合のロスインゴVS鈴木軍の試合後です。 試合終了後、内藤が帰ろうとしたときにBUSHIのマスク、ロスインゴのパーカーを着た男がいきな…

5月3日福岡レスリングどんたく2018の感想

特にサプライズ的なものはありませんでした。この日はバレットクラブの結成日ということもあって、前から流れていたbonesoldier will returnという映像のネタバレがあるのかと思いましたが、いつもどおり、映像が流れただけで終わりました。 メインの試合後…

福岡国際センターで開催されるレスリングどんたく2018でオカダは棚橋に勝つのか?

5月4日、IWGPの新防衛記録がかかっているレスリングどんたく2018。オカダは棚橋に勝ち新記録を打ち立てるのでしょうか? 個人的な予想ですが、オカダ・カズチカが勝つと思います。 前哨戦で棚橋組が勝っていることが多い 前哨戦とも言えるRoad to レスリング…