昭和50年生まれのおっさんが思ったこと感じたこと

昭和50年生まれのおっさんがニュースやテレビなどを見て思ったこと感じたこと

キングスマンゴールデン・サークルを吹き替えで鑑賞しました

率直な感想は前作のほうが良かったです。前作は成り上がっていく感じやハリーとの師弟愛が面白かったです。ちょいちょいあるブラックユーモアも面白かったですが、今回のゴールデン・サークルはあんまりドキドキ感もなく、ハリーが復活するまでもたもたしていてあまり爽快感は感じられませんでした。

面白い箇所はいくつかありました。

まずはジュリアン・ムーアの孤独だけど認められたいという心とかの描写は良かったです。スピンオフでポピー・ランド結成までの話とかも面白そうです。

ステイツマンのテキーラチャニング・テイタム)はもっと暴れてほしかったですね~肉体美も見せてほしかったです。まぁ紳士スパイ映画なんであんまりマッチョイズムは不要かもしれませんが...

エルトンジョンもクレージーな役で面白かったです。トップに立つ人っていうのは突き抜けた感じが必要なのかもしれません。またこのような突き抜けようという思想もないのかもしれません。天才って良いですね~

テントで発信機を埋めるシーンのドアップは映画館で観たら爆笑していたかもしれません。

ラストをみると3もありそうですね。結婚もしましたし。本当の貴族になってブルジョワなスパイアクション映画になるのでしょうか??

ファッションとしてはエグジーが着ていたフレッドペリーのポロシャツがいいな~と思いました。ちょっと高いですけど。