昭和50年生まれのおっさんが思ったこと感じたこと

昭和50年生まれのおっさんがニュースやテレビなどを見て思ったこと感じたこと

福岡国際センターで開催されるレスリングどんたく2018でオカダは棚橋に勝つのか?

5月4日、IWGPの新防衛記録がかかっているレスリングどんたく2018。オカダは棚橋に勝ち新記録を打ち立てるのでしょうか?

個人的な予想ですが、オカダ・カズチカが勝つと思います。

前哨戦で棚橋組が勝っていることが多い

前哨戦とも言えるRoad to レスリングどんたく 2018ではオカダ組VS棚橋組試合ではほとんど棚橋組が勝っています。一度、オカダのツームストンで棚橋がフラフラになり負けた試合がありましたがそれ以降の地方巡業では棚橋組がほとんど勝利しており、各地でファンサービスを受けてハッピーな展開になっています。

去年の大阪城ホールで行われたケニーオメガVSオカダは時間切れ引き分けでしたが前哨戦ではほとんどケニー組が勝っています。

わかり易すぎると思いますが、このような展開が多いのも事実です。

棚橋が映画主演をする

9月に棚橋主演の「パパはわるものチャンピオン」が公開されます。9月といえばG1クライマックスのあとです。映画のプロモーション等を考えると、ドル箱の棚橋には無理ができません。また、”ヒール”の主人公という設定、チャンピオンでないほうが自由に動けると思います。個人的にですがこの映画をきっかけにクシダにヒールターンしてほしいです。メイクが似合ってましたし。

オカダが結婚するかもしれない

新記録を達成したあと、オカダが結婚(婚約)発表をするかもしれません。今、騒がれている相手は人気抜群ですのでかなりのニュースになり、一般認知に近づけるかもしれません。

棚橋のヒザ

これは今までの代償かもしれませんが、素人目から見ても棚橋のヒザはもう限界に近いかもしれません。特に走るときがつらそうです。怪我→復帰を繰り返さず、一度ゆっくり休んでもらいたい気持ちがあります。動員数に影響があるでしょうけども...

明日のIWGPヘビー級のタイトルマッチ、非常に楽しみです。