昭和50年生まれのおっさんが思ったこと感じたこと

昭和50年生まれのおっさんがニュースやテレビなどを見て思ったこと感じたこと

スーパー・ストロング・マシン引退興行を見た感想とG1注目試合

週間プレイボーイのインタビューなどをみてあぁ引退するんだなぁ...でも引退興行がある選手って限られているので改めて偉大さを実感しました。

 

この日の試合や出来事で気になったのはG1のカード発表でしょうか。試合順は発表されていませんが武道館の組み合わせが重要だと思います。なぜならそこでのポイントが大きく左右されそうなので。

 

8.10の武道館での注目試合はオカダVS棚橋、ジェイVSEVILです。この4人うちの誰かが決勝進出が濃厚かもしれません。

8.11の武道館での注目試合はケニーVS飯伏、内藤VSザックなんでこちらもこの4人のうち決勝進出がする可能性が高いかもしれません。

 

個人的な予想は決勝進出はオカダVS飯伏でオカダではないでしょうか?G1に優勝するとその後は1.4のメインが待っています。飯伏は素晴らしい選手ですが1.4以降の巡業フル参加は?な部分があります。オカダも最近は入場した後のコールを受けても無反応ですしノーコメントばっかりですし。何かが起こりそうな気がしないでもないです。

 

個人的になってほしい優勝決定戦はジェイ VS 内藤 です。なにか面白そうです。ジェイのヒールモードも続けていくと段々と反応も良くなってくる気がします。最近は鈴木軍以外はいい人ヒールが多いような気がするので。時代かもしれませんが。うかつに近づくとぶん殴られそうな雰囲気のレスラーが少なくなっているような気がします。

 

第四試合でのタイチの動向が気になりました。今回はタイチはG1にはエントリーされていません。ココで何らかのアクションがあるかと思いましたが、特になかったような気がします。でも誰かの代わりに出場...なんてことも後々あるのかもしれません。

 

第五試合ではジュースがギブスをしているということでそれを利用したら反則負けというルールになっていました。珍しいなぁって思いました。試合もジェイにブレードランナーを決められ負けていました。ジュースの怪我は早く治ってほしいものです。

 

この日のメインはスーパーストロングマシン引退記念試合でマシン軍団が増殖していました。特に目を引いたのがスーパーストロングマシン・エースです。あの色味というかマスクやコスチュームの素材はピッタリ合っていました。試合も懐かしい技が出たりして最終的に魔神風車固めで勝利していました。なによりKYワカマツを久しぶりに見ました。昔の元レスラーだけあってでかいですね。そのあとのセレモニーでも懐かしい面々が花束を渡していました。村上とかヒロ斎藤とか。前田日明が来るのか?なんて思いましたが来場はしませんでした。そのあとのスーパーストロングマシンのマイクでのスピーチは感動しました。

 

記念Tシャツを買おうかなぁって思いました。当分新日本プロレスワールドでの放送はないですがいよいよG1が来月から始まります。生活にハリが出そうです。